証券代行業務

個人のお客さまはこちら

証券代行業務のご案内

証券代行業務とは、発行会社の株式事務を会社に代わって行う業務であり、その株式事務の受託者を株主名簿管理人といい、会社法上規定されています。

株式法務コンサルティング

三井住友信託銀行では、東京・大阪・名古屋の各拠点に経験豊富な専門スタッフを配置し、株主総会対応をはじめとする株式実務にかかわるさまざまなご相談に迅速かつ適切にお応えし、委託会社さまの実務運営をサポートしています。

IR・SRコンサルティング

1999年1月、株主名簿管理人として初めて、委託会社さまのIR(インベスター・リレーションズ)およびSR(シェアホルダー・リレーションズ)活動をサポートする体系的なサービスを開始。国内外のネットワークを通じた先進的なサービスを提供しています。

ITサービス

株主総会運営のほか、株主さまとのリレーション強化手段として、ITを最大限に活用したサービスの開発に取り組み、委託会社さまおよび株主さまの多彩なニーズに的確にお応えしていきます。

ストックソリューションサービス

三井住友信託銀行では業界最大規模の受託基盤による豊富な情報量と株式実務に関するノウハウを活かし、株式戦略に基づいて総合的なコンサルティングと解決策の提案・導入・運用を支援するさまざまなサービスを提供しています。

株式上場の手続きサポート

将来の株式上場を志向されている未上場会社さまに対して、株主名簿の管理および日々の株式事務を代行します。
株式上場(予定)の2〜3年前からは、株式上場に向けて必要なスケジュールや各種手続きをサポートしています。

証券代行ニュース・書籍等のご案内

三井住友信託銀行が委託会社さま向けに発行している最新の証券代行ニュースやこれまでに発行した書籍を紹介します。

証券代行Webサービス

委託会社さま向け各種ご報告・ご案内(AXIS・M〜O〜U〜S〜E〜Web)や株主情報分析クラウドサービス(SMarT Research)をご参照いただけます。
※ご利用にあたっては、当社の発行する電子証明書等が必要となります。

ページトップへ戻る