運用有価証券信託

お客様が保有する国債について、
受託者が貸借取引および管理することを目的とした有価証券の信託

商品内容説明

  • お客様と貸出対象先(格付基準やお客様のご指定による貸出先限定等)、担保条件等を事前協議の上、信託契約等に定め、第三者に消費貸借契約による貸付を行います。
  • 貸付先から担保金を徴求する場合は、短期金融商品(リバースレポ、コール・ローン等)で運用することがあります。

特徴・メリット等

  • お客様が保有する国債の有効活用が可能となります。
  • 国債の管理、権利保全の他、各種事務を代行することによりお客様の事務負担が軽減されます。
  • 貸借取引管理システム、有価証券管理システムによる正確な事務処理およびレポーティングを行います。

仕組図

ページトップへ戻る