成年後見制度に関するご相談・取次ぎサービス

三井住友信託銀行では公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート(以下、「リーガルサポート」)および一部の各地弁護士会(「単位会」といいます)と協定を結び、成年後見制度に関する相談や利用を希望されるお客さまをお客さまのご希望に即してリーガルサポート、あるいは、単位会にお取り次ぎし、リーガルサポートが推薦する司法書士、あるいは、単位会が推進する弁護士にご相談いただけるサービスを取り扱っています。

公益社団法人 成年後見センター・リーガルサポートとは?

成年後見制度の受け皿として、日本司法書士会連合会が中心となって1999年12月に設立された公益法人。成年後見制度の担い手の育成など、制度普及のための諸活動を行っています。

三井住友信託銀行の信託商品ご利用にあたって

安心サポート信託の指図権者や同意者として親族には適当な方がいない場合には、このサービスをご利用になり、信頼できる弁護士または司法書士と「任意後見契約」を結ばれた上、この弁護士または司法書士を安心サポート信託の指図権者・同意者とすることもできます。
このような「任意後見」と「信託」の連携により、お客さまの「身上監護」と「財産管理」がより万全なものとなります。

  • 安心サポート信託(金銭信託型)
  • 安心サポート信託(生命保険信託型)

相続コラム

相続コラム

三井住友信託銀行の財務コンサルタントが、コラム形式で「遺言・相続」について解説いたします。

窓口でのご相談・お申し込み

窓口でのご相談・お申し込み

  • お近くの三井住友信託銀行の店舗を探す。
  • お近くの店舗を検索

ページトップへ戻る