個人向け国債

 個人向け国債は元本割れとなるリスクがありますので、
こちらの注意事項を必ずお読みください。

商品紹介

  • 「個人向け国債」は、日本国政府が発行し、個人の方のみを対象とした国債です。
  • 満期日の元本や半年ごとの利子の支払は日本国政府が責任を持って行います。
  • 発行日・利率・償還日・発行価格などは窓口または財務省のホームページでご確認ください。
  • 詳しくは契約締結前交付書面をご覧ください。
個人向け国債(10年) 個人向け国債(5年) 個人向け国債(3年)
発行時期 原則として毎月発行
利払 年2回(半年ごと)
購入単位 最低1万円から1万円単位
販売価格 額面金額100円につき100円
利率 変動金利(半年ごとに見直し)
基準金利×0.66
固定金利
基準金利−0.05%
固定金利
基準金利−0.03%
利率の下限は0.05%です。
中途換金 発行後1年経過するまで、原則として中途解約できません。
中途解約の場合、直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685をお支払いいただきます。

個人向け国債についてのご注意事項

個人向け国債におけるリスクについて

個人向け国債は、償還時や中途換金時に、発行体である日本国の信用状況等の悪化等により、投資元本を割り込み、損失が生じるおそれがあります。

個人向け国債にかかる費用について

個人向け国債を購入される場合、原則購入対価のみをお支払いいただきます。
中途換金時に、中途換金調整額が差し引かれます。

  • 現在、口座管理手数料は無料です。その他の諸費用も無料です。(今後、口座管理手数料等の諸費用がかかることとなる場合には、その単価または料率などをあらかじめ別途ご連絡いたします。)

中途換金について

  • 個人向け国債は、中途換金する際に一定の制限があります。
  • 発行後1年経過するまで、原則として中途換金できません。中途換金の場合、国が額面金額で買い取りますが、その場合の買取金額は、中途換金調整額として、直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685を差し引いた金額となります。

その他重要なお知らせ

  • 個人向け国債は預金とは異なり元本の保証はありません。
  • 預金保険制度ならびに投資者保護基金の対象ではありません。
  • 固定5年・固定3年は固定金利、変動10年は6カ月ごとの変動金利です。
  • 個人向け国債のお取引においては、振替決済口座(保護預り口座)の開設が必要となります。
  • 発行日・利率・償還日・発行価格等は窓口または財務省のホームページでご確認ください。
  • 銘柄ごとに一定の募集期間がございます。
  • ご契約の際は、最新の契約締結前交付書面等を事前にお渡しいたしますので、必ず内容をご確認の上、お客さまご自身でご判断ください。
  • 個人向け国債にはクーリング・オフ制度は適用されません。
  • 本資料は三井住友信託銀行が作成したものであり、金融商品取引法に基づく開示書類ではありません。

販売会社に関する情報

<商号等>
三井住友信託銀行株式会社 登録金融機関 関東財務局長(登金)第649号
<加入協会>
日本証券業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会

窓口でのご相談・お申し込み

窓口でのご相談・お申し込み

  • お近くの三井住友信託銀行の店舗を探す。
  • お近くの店舗を検索

ページトップへ戻る