送付物について

取引残高報告書に関するご質問

取引残高報告書の見方がわからないので、教えてもらえますか。

報告期間内におけるお取引明細と報告書作成日におけるお預かり残高などを定期的にご報告する書類です。
記載内容をご確認の上、保管くださいますようお願い申し上げます。

取引残高報告書
「お預り証券残高の明細」

当社にてお客さまよりお預かりしている投資信託の残高を記載しています。

基準価額 報告書作成日の基準価額を記載しております。
個別元本 追加型株式投資信託の課税計算のもとになる元本を記載しております。
特定口座管理
  • 特定口座でお預かりしている場合記載しております。
時価評価額 追加型株式投資信託の場合「残高口数×基準価額÷10,000」で算出しております。
評価損益額 時価評価額から「残高口数×個別元本÷10,000」で算出した金額を差し引いて計算しております。
「お取引の計算明細」

報告期間におけるお取引の明細について、記載いたします。

お取引の計算明細 買付、売付、分配金、償還金等のお取引の計算内容を記載しております。
単価について 買付、売付、償還、分配金等のお取引時の単価を記載しております。
特定口座・
特定口座通算受入
  • ・特定口座でのお取引の場合は、「特定」と記載しております。
  • ・配当通算ありをご選択の場合は、「特定口座通算受入」と記載しております。普通分配金・特別分配金に関わらず表示しております。
取引残高報告書の作成基準について

毎年3月・6月・9月・12月の各最終営業日を作成基準日とし、前回作成日の翌営業日から作成基準日までの間に受渡がある場合に作成し送付いたします。また、受渡がない場合でも、1年に1回作成し送付いたします。(残高がゼロの場合は送付いたしません。)

この回答はお役に立ちましたか?

ページトップへ戻る