企業価値向上のための人的資本の高度化

三井住友信託銀行のサステナビリティ活動

人材戦略

当グループは行動規範(バリュー)において、「信託への熱意を共有する多様な人材の切磋琢磨と弛まぬ自己変革で、相互信頼と創造性にあふれる組織の力を発揮」することを謳っています。企業価値の向上とステークホルダーへ提供する価値の最大化を図る上で人的資本の高度化は不可欠です。
当グループは、個別の人事施策を機能別に分類し、各機能が相互にシナジーを働かせながら人的資本の高度化につながるプロセスを長期投資家の視点を交えながら整理し、情報開示の拡充にもつなげています。

人事制度 運営理念

ページトップへ戻る