子育てサポートサービス「ベビさぽ」

  • ローン金利一覧
  • ローン手数料一覧
  • 住宅ローン用語集

子育てサポートサービス

いつかは家を買う。その第一歩を踏み出したお客さまに。子どもを持つことが 当たり前ではなくなった今の時代、もしもお子さんが産まれたら思い出してください。 三井住友信託銀行はご自宅の購入も子育ても応援しています。

特典1 住宅ローンの金利優遇

ご出産後一年間、住宅ローンの金利を年0.1%優遇いたします。
※ご夫婦ペアローンの場合は、いずれのご契約者さまも金利優遇の対象となります。

特典2 子育て応援クーポン

出費のかさむ子育て期間中にご活用いただけるクーポンをさしあげます。

子供服・
マタニティ・
ベビー用品専門店

西松屋

10,000円以上(税込み)の
ご購入で
2,000円割引
  • 西松屋公式通販サイトでご利用いただけます(全国の西松屋店舗ではご利用いただけません)。
  • 1回あたりのご購入金額が10,000円以上の場合にご利用いただけます。
  • 一部、割引の対象外となる商品もあります。

お掃除用品の
レンタルと
家事代行サービス

ダスキン

家事おてつだいサービス
お見積もり金額(税抜)より
10%割引
  • 家事おてつだいサービスは、掃除や洗濯、買い物など、日常のさまざまな家事を1回2時間からご依頼いただけます(定期サービスは初回のみ割引と なります)。
  • 他のキャンペーンや優待券等との併用はできません。
おそうじベーシック3
(ハンディモップ、フロアモップ、
クリーナーの3点セット)
4週間無料体験

※申込受付期限
2019年3月9日(土)

対象となるお客さま

以下の条件をすべて満たすお客さまが対象となります。

  • 当社住宅ローン<リレープランフレックス>のお借入日以降に、ご本人または配偶者さまがご出産され、1年以内に当社あてお申し出いただいたお客さま
  • 公的書類により、ご出産の事実を確認できるお客さま
  • お申し出にあたり、当社本・支店の窓口にご来店の上、当該お子さま名義のジュニアNISA口座を開設されたお客さま
  • ※特典2をご利用いただけるのは、当初お借入金額1,500万円以上、お借入期間10年以上のお客さまとなります。 ペアローンのお客さまは、ご契約者さまそれぞれが上記条件を満たしていることが必要となります。ミックスローン(ワンライティングミックスローンを含む)のお客さまはお借入金額の合計で上記条件を満たしている場合にプレゼントいたします(お一人さま(ご出産1回につき)1回限り)。
  • ※クーポンは、子育てサポートサービスのお手続きでご来店いただく際にさしあげます。
  • ※「女性専用サービス エグゼリーナ」(2018年10月31日(水)をもって新規お申し込み受付停止)との併用はできません。
  • ※他の金融機関で開設済みの場合など、当社でジュニアNISA口座が開設できなかった場合は、ご利用いただけません。
  • ※ご返済の延滞中など、お借入状況によっては対象外となる場合があります。
  • ※分割貸出中の方は、最終分割借入実行後にお申し出ください(複数契約のうち、一部分割貸出中のお客さまも同様です)。

既に住宅ローンをご利用のお客さまで
子育てサポートサービス「ベビさぽ」のお申し出をされる方はこちら
2018年8月1日(水)以降に、当社住宅ローン<リレープランフレックス>をお借り入れのお客さまが対象です。

  • ※本サービスにつきましては、お客さまへ事前に告知することなく、各種適用条件の変更や取り扱いを中止する場合がございます。ご利用いただけるサービスは、サービス利用にかかるお申し出をいただいた時点の内容となります。

詳しくは窓口までお問い合わせください。

ジュニアNISA口座について詳しくはこちら

ジュニアNISA(未成年者少額投資非課税制度)およびジュニアNISA口座のご注意事項

  • ジュニアNISA口座は、非課税扱いの未成年者口座と課税扱いの課税未成年者口座で構成され、課税未成年者口座には、預金口座・証券口座があります。
  • ジュニアNISA口座は、全ての金融機関を通じて一人一口座しか開設できません。
  • 金融機関等の変更はできませんが、口座閉鎖後の再開設は可能です(異なる金融機関等で再開設が可能)。
  • ジュニアNISA口座の対象商品は、当社で取り扱う公募株式投資信託(ただし、投資一任運用商品で保有する銘柄は対象外)とします。
  • ジュニアNISAの非課税枠は年間80万円であり、未成年者口座で保有している公募株式投資信託を一度売却するとその非課税枠の再利用はできません。
    非課税枠の残額を翌年以降に繰り越すことはできません。
  • 未成年者口座の損失は税法上ないものとされ、損益通算・繰越控除はできません。 また、分配金のうち非課税となるのは普通分配金に限られます。
  • 未成年者口座で保有する公募株式投資信託を非課税期間終了時に翌年の非課税枠(つみたてNISA勘定を除く)に移管(ロールオーバー)することが可能です。特段の手続きがない場合は、特定口座(未開設の場合、一般口座)へ移管されます。
  • ジュニアNISA口座からの払出は、口座名義人本人とその親権者等の法定代理人に限られます。なお、その年の3月31日において18歳である年の前年12月31日までは、ジュニアNISA口座からの払出は原則できません。払出の場合は、ジュニアNISA口座は廃止され、過去に非課税で支払われた売買益や配当金について課税されます(災害などのやむを得ない事由による払出の場合、非課税での払出可)。

証券(投資信託・国債)口座についてのご注意事項

当社では、有価証券のお取引にあたっては、「振替決済口座、保護預り口座、外国証券取引口座、累積投資口座」の開設が必要となります。
上記口座の設定につきまして、現在、口座管理手数料はいただいておりません。その他の諸費用もかかりません。
今後、口座管理手数料等の諸費用がかかることになる場合には、その単価または料率などをあらかじめ別途ご連絡いたします。
当社では、お客さまがお取引等によって取得された投資信託の受益権、国債証券について、法令に従って当社の固有財産と分別し、お客さまの振替決済口座への記帳および振り替えを行います。また、外国投資信託の受益証券について保護預かりし、法令に従って当社の固有財産と分別して保管します。

販売会社に関する情報

<商号等>
三井住友信託銀行株式会社 登録金融機関 関東財務局長(登金)第649号
<加入協会>
日本証券業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会

ページトップへ戻る