アセットファイナンス業務

概要

アセットファイナンスとは、企業等が保有する資産から生み出されるキャッシュ・フローを返済原資とする資金調達方法のことをいいます。

シップファイナンスとは、船舶の建造・購入にあたり、各種担保の設定とその船舶が生み出すキャッシュ・フロー(主に傭船料)を原資とするグローバルなファイナンス手法であり、当グループでは長年にわたりノウハウ・実績を積み上げてきています。

航空機ファイナンスとは、エアラインの信用力と航空機の価値(およびストラクチャー)を的確にマネージしつつ、航空機の取得資金を提供するファイナンス手法です。当グループでは専門チームにより、世界のエアライン・航空機リース会社などと取引を行っています。

一般的な航空機ファイナンスのストラクチャー図

一般的な航空機ファイナンスのストラクチャー図

SPCストラクチャー

  • 借入人は、機体を購入・保有し、レッシー宛てにリースするSPC
  • 融資実行は機体のデリバリー時

航空会社へのリース

  • 返済原資は航空会社からのリース料

担保

  • 機体担保、保険金請求権、借入人株式等の取得

ページトップへ戻る