不動産信託業務

不動産総合管理システム(SMART)

土地信託、不動産信託、投資法人事務の不動産管理事務処理能力の大幅向上のため、当社では「不動産総合管理システム」を開発し、2005年3月より稼動を開始しております。
当システムは従来のホスト系システムに比べて処理速度や品質の大幅向上を実現しましたが、稼動後も随時、機能レベルアップを進めて成長を続けているシステムです。
今後も、アセットマネジメント会社のお客さまとの連携機能の更なる充実、共同利用等の拡張性を追求し、不動産管理業界の標準化・電子化を先導する役割を果していきたいと存じます。

主な特徴

インターネット外部照会

  • 既に稼動しております上記SMARTを利用いたしまして、インターネットで勘定元帳等のご照会がいただける「インターネット外部照会」サービスを2008年1月より開始いたしました。
    お客さまの利便性の向上にも繋がるものと存じております。

メリット

  • 日次で自動更新される会計情報を随時にインターネットで直接ご覧いただけます。
  • 日付範囲、科目等の検索条件を設定することにより必要なデータを絞り込んで検索いただけます。
  • 検索照会した会計情報について帳票印刷及びダウンロードいただけます。
  • インターネット接続を利用するWEBサービスのため、専用線敷設等が不要で導入は容易です。

機能紹介

不動産総合管理システム(通称「SMART」)機能図 投資法人の場合

画面紹介

画面紹介

各種お問い合わせ

三井住友信託銀行株式会社 不動産企画部

照会先
0120-308-514
受付時間
:土・日・祝祭日を除く9:00〜17:00

尚、地域、案件によってはお取り扱い出来ない場合がありますのでご了承下さい。
また同業者のご相談はご遠慮願います。

ページトップへ戻る