トップメッセージ

トップメッセージ

皆さまには、平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

私ども三井住友信託銀行は、専業信託銀行グループの中核企業として、これまで培ってきた高度な専門性と総合力を駆使し、最適なトータルソリューションをご提供することで、お客さまの安心感や満足度を高め、お客さま基盤の拡大と持続的な成長を目指しています。

お客さま本位の実践には、何よりもお客さまのニーズに寄り添うことが大切ですが、時代や経済環境の変化によって、必要とされるソリューションも変わってきます。

例えば、個人のお客さまに対しては、自らが資産形成を行う必要性が高まっていることに対し、年金事業で培った高度な資産運用のノウハウを生かし、投資信託・ファンドラップや保険商品などの最適なポートフォリオのご提案を行っています。また、高齢化の進展に対しては、信託機能を生かした資産の世代間移転をサポートする商品・サービスのご提供を、相続においては、お客さまのおかれたさまざまな状況に沿ったオーダーメードのコンサルティングをご提供しています。

法人のお客さまに対しても、銀行事業の取引を基盤としつつ、お客さまが直面するさまざまな課題にともに向き合い、解決に向けたソリューション提供を行っています。例えば、コーポレートガバナンスの高度化に向けたIR/SRのコンサルティング、企業の福利厚生の充実のための社員さま向け投資教育のご提供、資産効率を高めるための不動産活用のご提案など、非財務領域のサービスを拡充しています。

これからも、お客さまの「ベストパートナー」としての地位を確立すべく、お客さま本位の業務運営の実践にグループを牽引して取り組んでまいります。そして、時代に合ったサービスの進化により、社会的にも大きく貢献してまいりたいと思います。

皆さまにおかれましては、引き続き温かいご支援を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

2018年8月

取締役社長 橋本 勝

ページトップへ戻る