新しい貯金のカタチ グリーン貯金で持続可能な社会づくりを応援しませんか?

窓口でのご相談・お申し込み

土・日・祝日や17:00以降も営業

グリーン預金とは?

グリーン預金は、お預け入れいただいたご資金を環境改善に資する融資に充当させていただき、サステナブル(持続可能)な社会づくりへ活用する預金です。

三井住友信託銀行では、個人のお客さまに預入期間5年の米ドル建て外貨定期預金(愛称:外貨革命)を「グリーン預金」としてご用意しております。

融資対象となる活動テーマ 関連するSDGs
再生可能エネルギー

太陽光発電所、風力発電所、バイオマス発電所の開発、建設、取得

7 エネルギーをみんなに。そしてクリーンに
エネルギー効率

スマートグリッド、エネルギー貯蔵などに関するインフラの製造・開発・運用

7 エネルギーをみんなに。そしてクリーンに
9 産業と技術革新の基盤を作ろうも
クリーン輸送

電気自動車や水素自動車などのクリーンエネルギー自動車等の開発、製造、取得

11 住み続けられるまちづくりを
汚染防止および管理

廃棄物のリサイクル施設、廃棄物エネルギー発電所の開発、建設、運営

11 住み続けられるまちづくりを
12 つくる責任、つかう責任
グリーンビルディング

指定のグリーンビルディング分類※のうち少なくとも1つを受けた、または受ける予定の新規、既存または改装された建物の取得、開発、建設

9 産業と技術革新の基盤を作ろうも
11 住み続けられるまちづくりを

お客さまのご資金を外貨定期預金で運用しながら、持続可能な社会づくりに活かすことができます。

サステナブルな取り組みへ参加する第一歩として、ぜひグリーン預金をご検討してみませんか?

お客さまのやさしさをカタチにするお手伝いをいたします!

「環境改善に貢献したいけど、何からはじめればよいのかわからない」

「寄付は難しいけれど、もっと気軽に環境改善に貢献できる方法はないかしら」

三井住友信託銀行は2021年6月1日に邦銀初の個人向け「グリーン預金」の取り扱いを開始しました。

当初は期間限定での取り扱いでしたが、そのようなお客さまからの声にお応えし、もっと気軽に、資産形成を行いながら環境改善に貢献できるよう、預入期間5年の米ドル建て外貨定期預金を「グリーン預金」として新たに商品ラインアップに追加しました。

お客さまが安心してご資金をお預け入れできるよう、グリーン預金の資金使途は、第三者認証機関であるサステイナリティクス※1と共同で作成しております「グリーンプロダクトフレームワーク」に則り、原則、太陽光・風力発電をはじめとする再生可能エネルギー、環境不動産など、環境改善に資する事業に限定させていただきます。

また、定期的に資金使途についてのレポートもご提供いたします。

「グリーンプロダクトフレームワーク」について、詳しくはこちら新規ウィンドウで開くをご確認ください。

※1 サステイナリティクス:モーニングスター・カンパニーで、環境・社会・ガバナンス(ESG)とコーポレート・ガバナンスに関する調査、格付けおよび分析を行う独立系機関です。責任投資(RI)戦略の策定と実施について世界中の投資家をサポートしており、Climate Bonds Standard Board により検証機関としての認証を受け、フレームワークの策定や検証において様々なステークホルダーを支援しています。2019年には、環境省主催「ジャパン・グリーンボンド・アワード」の環境大臣賞(ジャパン・グリーンコントリビューター部門)を受賞。また、2020年には、Climate Bonds Initiative により、3年連続で「気候ボンドのレビューにおける最大の認証機関」に選ばれたほか、2021年、Environmental Finance 誌により、3年連続で「最大の外部レビュー機関」に認定されております。

商品情報

概要
基本的な商品性は外貨定期預金と同じですが、本預金にお預け入れいただいたご資金は「グリーン預金」として、「グリーンプロダクトフレームワーク」に則り、原則、太陽光・風力発電をはじめとする再生可能エネルギー、環境不動産など、環境改善に資する事業に充当します。
通貨
米ドル
期間
預入期間5年
預入金額
1,000通貨単位以上
満期の取扱い

満期支払のみ。自動継続のお取り扱いはございません。

満期支払(非自動継続):満期日に元本および税引き後の利息を一括して指定外貨普通預金口座(この預金との資金振替口座としてお取引店で開設しご指定いただく、この預金と同一通貨建ての外貨普通預金口座をいいます。)にお支払いします。

中途解約の取扱い

当社がやむを得ないものと認めてこの預金を中途解約する場合は、お預入日(または継続日)から中途解約日までの利息は、以下の方法により計算します。

この預金の一部について解約することはできません。

  • 1年未満に解約した場合
    中途解約日におけるこの預金と同一通貨建ての『外貨普通預金利率』または『下記「適用利率」の10%』のいずれか低い方の利率を適用して計算します。
  • 1年以上経過後に解約した場合
    中途解約日におけるこの預金と同一通貨建ての『外貨普通預金利率』を適用して計算します。
適用利率

利率は、お預入日に当社がご提示しお客さまとの間で合意した所定の利率(固定金利)を適用します。

外貨預金金利一覧

取扱チャネル
店頭、インターネットバンキング

グリーン預金のご留意事項について

  • 預入期間5年、米ドル建ての外貨定期預金(愛称:外貨革命)については、全てグリーン預金としてお預かりいたします。
  • グリーン預金としてのお取り扱いは外貨革命の契約期間中のみとなります。中途解約や満期支払をした場合は、グリーン預金ではなくなり、資金使途は限定されません。
  • 取引報告書や残高証明書等、弊社からお客さまへ交付する書類には、「グリーン預金」とは表示されず「外貨定期預金(愛称:外貨革命)」と表示されます。お持ちの外貨革命がグリーン預金に該当するか等のご照会につきましては、お手数ですが、お取引店にお問い合わせください。
  • 外貨革命は1千通貨単位(例:米ドルの場合1千米ドル)からのお取り扱いになります。
  • 税引後の金利は、小数点第4位以下切り捨てにて表示しています。
  • 外貨定期預金(愛称:外貨革命)の詳しい商品内容については、店頭またはホームページの商品説明PDFをご覧ください。
  • グリーン預金はテレフォンバンキングでのお取り扱いはできません。

外貨預金についてのご注意事項

外貨預金におけるリスクについて

外貨預金は外国為替相場の変動により為替差損が生じ、受取時の円貨額がお預入れ時の払込円貨額を下回り、元本割れする可能性があります。

為替変動がない場合でも、往復の為替手数料をご負担いただくため、受取時の円貨額がお預入れ時の払込円貨額を下回り、元本割れする可能性があります。

外貨預金にかかる費用について

円を外貨にする際(預入時)および外貨を円にする際(払戻時)は、為替手数料(1通貨単位当たり最大片道1円、往復2円)がかかります。為替手数料は当社所定の為替換算レートに含みます。

外貨送金を伴うお預入れ・払戻しには、別途、当社所定の外国送金手数料等がかかることがあります。

その他重要なお知らせ

  • 外貨預金は、預金保険制度ならびに投資者保護基金の対象ではありません。
  • 外貨預金に関して、外貨建て現金、外貨建て小切手、外貨建てトラベラーズ・チェックによるお預入れ・払戻しはできません。
  • 外貨定期預金を中途解約する場合、お預入日または前回継続日から中途解約日までの利息は、当社所定の中途解約利率で計算します。
  • ご契約の際は、最新の契約締結前交付書面(商品説明書)を事前にお渡しいたしますので、必ず内容をご確認の上、お客さまご自身でご判断ください。
  • 外貨預金にはクーリング・オフ制度は適用されません。
  • 本資料は三井住友信託銀行が作成したものであり、金融商品取引法に基づく開示書類ではありません。

三井住友信託銀行株式会社

窓口でのご相談・お申し込み

土・日・祝日や17:00以降も営業

インターネットバンキング操作に関するお問い合わせ

0120-983-381

受付時間:平日 9:00~20:00、土・日・祝日 9:00~17:00

契約内容のご照会、各種お手続き、その他グリーン預金に関するご照会につきましては、当ダイヤルでは承っておりません。

お手数ですがお取引店もしくはお近くの店舗新規ウィンドウで開くまでお問い合わせください。

ページ最上部へ戻る