60歳からのマネープラン

今はまだ仕事があるからなんとかなっているが、
退職後のセカンドライフが心配

65歳までは再雇用制度で働く予定だが、それ以降は年金だけの生活に。

定年退職時に退職金は受け取ったものの、使い道はまだ決まっていない。

充実したセカンドライフを送りたいけど、医療費や介護費、何にどれくらいお金が必要になるのだろう…?

60代ご夫婦の場合(2人暮らし)

家族構成
夫(60歳)、妻(57歳)、長男(32歳)、長女(30歳)
※長男、長女ともに独立
就労形態
夫(会社員)、妻(専業主婦)
世帯年収
270万円
年間の支出
370万円
金融資産
3,500万円
住宅ローン
なし(3,000万円を完済)

お金の心配をせずに充実したセカンドライフを過ごしたい。だけど年金だけで果たして足りるのかしら…? それに将来の介護費用はどれくらい準備しておけばいいの?

これまで仕事漬けの人生だったので、今は妻や息子家族と旅行に行くなど、家族との時間をもっと大切にしたい。それに息子夫婦や孫たちに、教育資金などできる限りの援助もしたいと思う。

お客さまの想いの実現に向けた課題を確認してみましょう公的年金と預貯金の切り崩しに頼ってしまうと、80歳を超えた時点で資金不足となる恐れが

将来のためのお金を作り、資産運用で「お金の寿命」を延ばしましょう

退職後は家計の収支バランスが大きく崩れ、一般的には支出超過となります。現状のまま、公的年金と預貯金の切り崩しに頼ってしまうと、80歳で資金不足となる恐れが。

「生活費などすぐに使うお金」と「当面使う予定のないお金(将来のためのお金)」に色分けし、当面使う予定のないお金は資産運用に充てるなど、お金の寿命を延ばすことを考えてみてはいかがでしょうか。継続雇用終了後の65歳以降に受け取るようにするなど、自分なりの「年金」の仕組みを作っておけば、老後の収入を補うことができます。

退職金の一部で老後資金を補うために年金保険に加入し、資産運用も開始されました。

さらに、お子さまの独立にともない死亡保障を見直し、「介護」に備える終身保険へ加入されました。万一の支出にも備えることができ、より充実したセカンドライフへの見通しが持てるようになったようです。

お客さまの「知りたい」、「わからない」をシミュレーションを用いてご説明します。

「ライフサイクルナビ」は、三井住友信託銀行が提供するシミュレーションツール。経験豊富なマネープランの専任アドバイザーがお客さまのご資産やご家族の構成、ライフイベントに合わせて、シミュレーションを無料で行い、最適な資産運用、保険プランなどをご提案します。

  • キャッシュフローシミュレーション

    ご資産の全体像や将来の収入と支出を確認することができます。

  • 必要保障額シミュレーション

    ご自身やご家族にとって、本当に必要な保障額を確認することができます。

  • 相続対策シミュレーション

    相続税額の概算や生前贈与を活用した場合の相続税への影響等が確認できます。

第2の人生を迎えるにあたり、
資金の性格に合わせた運用方法を考えてみませんか?

例えば老後の備えに

「今ある資産を効率的に増やす」のに有効な金融商品。会社勤めで忙しく、ご自身で投資に時間をとれないような方も、より最適な資産運用や組み換えをお任せいただけます。一度に大きな投資を行うのが不安という場合は、エントリー分散投資(※)もご活用いただけます。

(※)投資タイミングを分散して、投資資産の短期的な価格変動の影響(リスク)を小さくする仕組みのこと。

退職後に、公的年金以外の収入源を作ることができます。お客さまの「いつから」「いつまで」「いくら」必要かというお考えに合わせて、さまざまな選択肢の中から準備することができます。終身年金保険を選べば、一生涯にわたって年金を受け取ることも可能です。

例えば保険の見直し・活用を

終身保険は、万一のときの保障を用意しながら、同時にこれからの老後に向けての貯えもできます。さらに介護保障の特約がついており、先の見えない介護への費用をまかなうこともできるので、その点でも安心です。

お子さまのための保障が不要になったり、退職に伴い会社の福利厚生がなくなったりなど、ライフイベントの変化に応じて必要な保障は変わってくるもの。お客さまが置かれている現在の状況や家族構成などに応じて、保障内容を見直すことができる保険です。

例えば資産の管理・活用に

老後のためにも、受け取った退職金などの一部はすぐに使わず、「将来のためのお金」を増やすための資産運用に充てていくのが大切です。初めての資産運用に不安を感じるお客さまには、エントリー分散(※)を活用するという選択肢もございます。

(※)まとまった資金を分散投資する方法で、リターンのばらつきを抑える効果が期待できます。

人生におけるお金のお悩み、
お近くの店舗・オンラインで無料でご相談いただけます

全国の店舗・オンラインにて、お客さまからの資産運用、ライフプランニング、相続・贈与などのご相談に無料でお応えしています。些細なお悩み事でも大丈夫ですので、まずは一度お気軽にお越しください。

人生にもさまざまなライフイベントがあります。 これからのマネープランを考えてみませんか?

これからのライフイベントやかかる費用や必要な備え、投資や相続、年金などの基礎知識を学べる小冊子をダウンロードいただけます。

  • 年代別ライフイベントとその費用
  • 私たちを取り巻く環境
  • 資金の性格に合わせた運用方法
  • 世代別お金の基礎知識

など

ページ最上部へ戻る