大切な退職金について、三井住友信託銀行に相談してみませんか?
理想のセカンドライフに合わせたコンサルティングでお客さまとご家族の人生100年時代をサポートします。

土・日・祝日や17:00以降も営業

お近くの店舗を探せます

手続き書類や資料をご郵送します

新たなご資金でスーパー定期 3カ月、新型定期預金<グッドセレクト(固定型)>3年にお預け入れいただくと、特別金利を適用いたします。

〈金利適用期間〉2021年10月1日(金)~2022年9月30日(金)

上記金利適用期間後の取り扱いについては、金利適用期間終了月下旬にお問い合わせください。

資金原資

新たなご資金

名義人ご本人さまのご資金に限ります。民事信託受託者口座のご資金は対象外です。

申込金額

退職者:1契約500万円以上 総額1億円以内※1

退職予定者:1契約100万円以上 2,000万円以内※2

スーパー定期

3カ月

0.80%(税引後 年0.637%)

新型定期預金<グッドセレクト(固定型)>

3年

0.20%(税引後 年0.159%)

  • ※1新型定期預金<グッドセレクト(固定型)>は総額1億円以内に含みません。
  • ※2ご退職予定者向け特別プランにおける定期預金部分の上限は2,000万円までとなります。投資運用コースを同時にお申し込みいただく場合も、定期預金の合算の金額が2,000万円以下である必要があります。
スーパー定期・新型定期預金<グッドセレクト(固定型)>について

上記金利の適用は、当初お預入期間(3カ月・3年)のみとなり、満期日に同期間で自動的に継続します(継続を希望されない場合は、お手続きが必要となります)。自動継続後は継続時点の店頭表示金利が適用されます。

税引後の金利は、小数点第4位以下切り捨てにて表示しています。

受取利息の計算例

例えば、スーパー定期(3カ月)のお預入金額が1,000万円の場合、3カ月で得られる利息は次のとおりとなります。

3カ月(90日の場合)

<3カ月(90日の場合)>1,000万円×年0.80%×90日/365日=19,726円(税引前利息)

19,726円-4,007円(税金)=15,719円(税引後利息)

人によって暮らしやお金の使い方が違うように、老後の暮らしやお金の使い方も人それぞれ。
お客さま一人一人のお話を伺いながら最適なご提案をします。

土・日・祝日や17:00以降も営業

お近くの店舗を探せます

手続書類や資料をご郵送します

本プラン・サービスにつきましては、お客さまへ事前告知することなく、定期預金の適用金利をはじめとする各種適用条件の変更や取り扱いを中止する場合がございます。

「定期預金コース」をお申し込みの方へ

  • 新たなご資金とは、本コースの定期預金預入日の1年前の応当日から定期預金預入日までに現金(小切手)・お振り込みなどによりお預け入れされたご資金です。
  • ご本人さま名義で当社の他の店舗からのお預け替え、本コースの定期預金預入日の1年前の応当日前日までに普通預金にお預け入れされたご資金、すでにお預け入れいただいている定期預金や投資信託などの償還・満期資金・解約資金は対象外です。
  • ただし、「ご退職予定者向け特別プラン」の利用資金に新たな資金500万円以上をご増額いただける場合は、「退職金特別プラン」で本コースをお申し込みいただけます。

    新型定期預金<グッドセレクト(固定型)>は含みません。

定期預金についてのご注意事項

  • 原則として、中途解約はお取り扱いいたしません。当社がやむを得ない事情があると認めた場合に限り、中途解約に応じることがあります。中途解約の場合、所定の中途解約利率が適用されます。
  • 自動継続されない場合の満期日以後の利息は、満期日から解約日または継続日の前日までの日数について、解約または継続された日における普通預金の利率により計算されます。
  • 他の金利サービスや金利上乗せとの併用はできません。
  • 元本保証の商品です。
  • 預金保険制度の対象です。お一人さまあたり、決済用預金を除く預金保険の対象となる預金等元本1,000万円までとその利息が保護されます。
  • 定期預金の詳しい商品内容については店頭新規ウィンドウで開くまたは商品ページの説明書をご覧ください。

ご利用条件

退職金特別プラン ご退職予定者向け特別プラン
対象となる方
利用基準日時点※1でご退職から2年以内※2の方(未成年の方は利用不可)
利用基準日時点※1で1年以内にご退職予定の方(未成年の方は利用不可)
ご利用回数

スーパー定期3カ月はご退職日の基準日※2から2年以内1回限り。

新型定期預金<グッドセレクト(固定型)>3年は利用回数の制限はありません。

退職予定日が属する月の1年前応当月月初から退職日前日まで1回限り※3
ご利用条件
  • ライフプランに関するコンサルティングを受けていただくこと・メールアドレスのご登録・当社所定アンケートへのご回答が必要となります。

    ねんきん定期便・保険証券などをお持ちいただくと、より具体的にご相談いただけます。

  • 下記<ご用意いただくもの>が必要となります。
  • テレフォンバンキング・インターネットバンキング・ATMでのお取引は対象外です。ご来店が難しい場合はお取引店または最寄りの店舗までご相談ください。
  • 退職金特別プラン(家族サービスを含む)・ご退職予定者向け特別プランが両方利用できる期間が発生する場合は、退職金特別プランが適用となります。
  • ※1 利用基準日とは、投資運用コースは「投資信託:注文入力日、三井住友信託ファンドラップ:申込書または変更申込書の手続日」、定期預金コースは「定期預金預入日」となります。
  • ※2ご退職の基準日とは、「ご退職日」「ご退職金の受取日」「確定拠出年金の老齢給付金の一時金(当社以外での裁定請求手続き分を含む)受取日」のことをいいます。ご退職の基準日から2年後応当日までは、別の勤務先を退職された場合でも、新たなご退職の基準日とはなりません。
  • ※3例:2022年10月31日にご退職予定であれば、2021年10月1日からご利用可。2021年9月以前にご退職予定者向け特別プランをご利用いただいた方は、2021年10月以降再びご利用いただくことはできません。

ご用意いただくもの

退職金特別プラン

対象:利用基準日時点(※1)でご退職から2年以内(※2)の方(未成年の方は利用不可)

ご退職予定者向け特別プラン

対象:利用基準日時点(※1)で1年以内にご退職予定の方(※3)(未成年の方は利用不可)

  • 本人確認書類(免許証など)
  • ご印鑑(三井住友信託銀行に口座をお持ちの場合はお届印)
  • マイナンバー確認書類(個人番号カードもしくは通知カード)

投資信託等の口座開設の際は必ずマイナンバーの届出が必要です。また、預金のみの口座開設の際にも、マイナンバーのお届けのご協力をお願いしております。法令により、銀行には、預貯金口座をマイナンバーと紐付けて管理する義務が課せられていますので、マイナンバーの届出にご協力ください。

ご退職確認書類(下記①②もしくは③)

  • 「退職日」を確認できる書類 (① 退職所得の源泉徴収票 もしくは 任意継続健康保険証)
  • 「退職金受取日」を確認できる書類 (② 退職金受取日を確認できる通帳)
  • (必ず①とあわせてご用意ください。②のみのご提示ではお申し込みできません。また、①のみでのお申し込みは可能です)
  • 「確定拠出年金の老齢給付金の一時金受取日」を確認できる書類(③給付金支払のお知らせ)

現在のお勤め先が確認できる書類(社員証、社名記載の健康保険証、源泉徴収票、社名記載の給与明細 など)

名刺は対象外となります。

  • ※1利用基準日とは、投資運用コースは「投資信託:注文入力日、三井住友信託ファンドラップ:申込書または変更申込書の手続日」、定期預金コースは「定期預金預入日」となります。
  • ※2「退職金受取日」「確定拠出年金の老齢給付金の一時金(当社以外での裁定請求手続き分を含む)受取日」をご退職の基準日とすることも可能です。ご退職の基準日から2年後応当日(銀行休業日の場合は翌営業日)までとなります。ご退職の基準日から2年後応当日までは、別の勤務先をご退職された場合でも、新たなご退職の基準日にはなりません。
  • ※3退職予定日が属する月の1年前応当月月初から退職日前日まで1回に限りご利用いただけます。2021年9月以前にご退職予定者向け特別プランをご利用いただいた方は、2021年10月以降再びご利用いただくことはできません。

よくあるご質問

お役立ち情報

  • お客さまのご資産やご家族の構成等に合わせたシミュレーションを行うことができます。

  • 積立投資を検討しているお客さまに、「つみたて投資シミュレーション」や「運用プラン診断」「おトクな制度診断」をご用意しています。

  • 投資信託商品をご検討中の方に、本ウェブサイト上でのファンドの探し方やファンド比較機能の使い方をご紹介いたします。

  • 資産運用に関するセミナーや遺言・相続・不動産についてご相談いただける個別相談会など、幅広いテーマで開催しています。

  • お客さまのさまざまなニーズにお応えできるよう三井住友信託銀行グループの専門スタッフがサポートいたします。

  • ご家族構成と財産額をご入力いただくと、相続税額の大まかなシミュレーションを行うことができます。

  • 三井住友信託銀行の財務コンサルタントが、コラム形式で「遺言・相続」について解説いたします。

窓口でのご相談・お申し込み

土・日・祝日や17:00以降も営業

お近くの店舗を探せます

資料請求

手続書類や資料をご郵送します

お電話でのお問い合わせ

0120-933-498

電話受付時間:平日9時~17時、土曜日9時~17時

(日・祝日および12/31~1/3はご利用いただけません。)

ご契約内容のご照会、各種お手続きは当ダイヤルでは承っておりません。お手数ですがお取引店あるいは最寄りの店舗までお問い合わせください。

ページ最上部へ戻る