Sumitomo Mitsui Trust Bank Recruit 2024
SEMINAR 24卒
MYPAGE / ENTRY
  1. TOP
  2. 社員インタビュー
  3. 法人事業 / 舛友 達朗
Interview

一蓮托生。
真の総合力を武器に
お客さまと成長し続ける。

舛友 達朗Tatsuro Masutomo
法人事業
本店営業第二部
2017年入社 経済学部卒

Career path

これまでの歩み

  • 入社のきっかけ

    「人の生活の根幹を支える仕事」という軸で就職活動を行い、金融業界に興味を持つ。普通銀行とは一味違った、信託銀行の業務やソリューションの幅広さに魅力を感じ、三井住友信託銀行への入社を決意した。

  • 初期配属(1年目の仕事)

    大阪本店営業第四部に配属。事務チームでの業務を通じて、金融業界の基礎と仕事の流れを習得。その後、関西の中堅企業を対象とする法人RM(営業)として、顧客課題の整理や戦略・ソリューションの構築を経験。

  • 現部署・チームの業務内容

    2021年に、本店営業第二部第一課へ異動。引続き法人RMとして、大手戦略的投資会社及び、その傘下企業を担当。お客さまとのお取引の総合窓口となり、社内の専門部署と連携しながら、経営課題の解決に取り組んでいる。

多彩な分野を組み合わせて、
最初から、最後まで。

法人RMの役割は、大きく二つ。一つは、総合窓口としてお客さまと対峙し、経営課題やニーズの顕在化を行うこと。もう一つが、専門部署と連携し、「預金・決済」「ファイナンス」「M&Aアドバイザリー」「不動産」「証券代行」「年金」など、多彩な分野を組み合わせた戦略・ソリューションの構築を行うことです。現在、私が担当しているお客さまは、多角的に事業を展開している大手戦略的投資会社と、その傘下企業です。資金需要が旺盛なクライアントのため、ファイナンス業務が中心となりますが、手掛けているのは、単純な貸出案件だけではありません。投資家の資金を活用するファイナンスストラクチャーの組成や、自社保有の資産を元手に資金調達をするアセットファイナンスなど、「銀行業務」と「信託業務」を一つの組織内で担う当社の特徴を駆使しながら、事業活動をサポートしています。一度の取引額が数百億円ということも珍しくなく、ソリューションの形もまた、複雑です。よって高い精度と専門性が求められるため、お客さまはもちろん、投資家事業や社内外の専門家など、様々な関係者を巻き込み、プロジェクトを推進していく力が求められる仕事です。大きな責任を伴いますが、課題の発見から解決策の策定まで、トータルでお客さまに向き合うことができる点にやりがいを感じています。

お客さまの事業を支えることで、
世の中を支えている。

入社3年目に、運送会社系の協同組合のプロジェクトを担当しました。お客さまのニーズは、法人向け高速料金割引サービスを受けるための、十数億円の保証資金調達。メインバンクだけでは賄いきれないということで、ご相談をいただいた案件になります。そこで私が提案したのは、シンジケートローンと呼ばれる、当社を含めた三つの銀行から同条件で融資する調達方法の組成でした。当時、当社主体のシンジケートローンのアレンジ事例がまだ少なかったことや、ビジネスモデルの特性上、社内協議は難航しましたが、上司や他部署の専門家の知見を借りながら、粘り強く対応しました。資金力といった数字に見える要素だけでなく、お客さまの事業の存在意義など、様々な観点からアプローチを続けた結果、最終的に審査を通すことに成功しました。お客さまが「舛友さんが居なかったら、組合自体がどうなっていたか分からない。本当に感謝しているよ」と言ってくださり、大きな励みになりました。また、運送業界の案件ということもあり、お客さまの事業を支えることで、間接的に世の中に欠かせないインフラを支えている。そんな実感を得られた仕事として、強く印象に残っています。

お客さまと一緒に、
切り拓きたい世界がある。

今後も、当社ならではの総合的なソリューションを駆使し、より高い価値を提供できる法人RMを目指していきます。現在担当している大手戦略的投資会社は、日本国内のみならず、グローバルな視点で見ても知名度とインパクト、そして強い野心を持った企業です。そんな日々、変化・成長を続けるお客さまの事業を支えるためには、私自身も成長し続けなければなりません。ファイナンスに関する広く深い専門性、クライアントの事業に対する理解、周りを巻き込む力など、ぱっと思い浮かべるだけでも、まだまだ磨いていきたいことばかりであり、そう思わせてくれるお客さまは、単に取引先やビジネスパートナーとしてだけでなく、私を高みへと引き上げてくれる貴重な存在です。これからも、お客さまの成長戦略に金融のプロフェッショナルとして貢献しながら、そして、自らをアップデートし続けながら、まだ見ぬ世界を共に切り拓いていきたいです。
Discover My Trust Way

未来は、自分の意志。
信を貫く一人ひとりの生き方。

READ MORE